過払いを取り戻す方法

消費者金融やクレジットカードのキャッシングを利用した人の中には、利息を払いすぎている人がいると知られるようになりました。この払いすぎた分を過払い金と言いますが、以前に利用した方の中には自分自身が該当するのか分からないという声もあります。

そこでこのサイトでは、過払い金に関する情報を掲載しています。完済した方も返済中の方も、過払いの可能性を確認する際に役立つ情報となれば幸いです。金利は法律で上限を定めていますが、二通りの法律が適用されています。この誤差の金利を適用することで、過払い金が発生しています。過払いは申告すれば取り戻せるのですが、条件指定もあり一般の方が理解するのは難しいと言われていました。

過払いの申告には、2つの上限金利と時効、支払い状況を説明する書類、どのような業者からいつ借りたのかを明確にしておくことが必要です。ポイントを絞った解説をしていますので、サイトの情報を参考にして下さい。また、ご自身で手続きや交渉をするのは難しいと言う方は、専門家に相談することができます。

ただし、弁護士に依頼する費用も把握しておいた方が良いでしょう。着手金や成功報酬の相場を知っていれば、無理なく過払い金の請求手続きが行えます。弁護士を選ぶ際にも費用相場が役立つでしょう。金利には適正な上限が設けられていますので、現在返済が厳しいと言う方は、その金利が妥当なのかを確認することから始めましょう。

支払が完了している方も可能性があるので、手元の書類や支払い履歴の確認が推奨されています。